空間、デザイン、言葉、映像、音。様々なクリエーションを極めるプロたちと巧みに連携し、何十、何百という考えのなかから方法を選び、伝えたい想いをカタチに変え、届けていく。伝えたい人がいて、感じたいヒトがいる。その真っ直ぐで、あたりまえのコトにこだわり続けたい。伝えることに対して、機能性だけじゃなく品と質を高めていきたい。2つの品質を極限まで高め、モノゴトを追求する。誰かのために動きつづけること。これが喜ばせ屋がお届けするすべてです。空間、デザイン、言葉、映像、音。様々なクリエーションを極めるプロたちと巧みに連携し、何十、何百という考えのなかから方法を選び、伝えたい想いをカタチに変え、届けていく。伝えたい人がいて、感じたいヒトがいる。その真っ直ぐで、あたりまえのコトにこだわり続けたい。伝えることに対して、機能性だけじゃなく品と質を高めていきたい。2つの品質を極限まで高め、モノゴトを追求する。誰かのために動きつづけること。これが喜ばせ屋がお届けするすべてです。空間、デザイン、言葉、映像、音。様々なクリエーションを極めるプロたちと巧みに連携し、何十、何百という考えのなかから方法を選び、伝えたい想いをカタチに変え、届けていく。伝えたい人がいて、感じたいヒトがいる。その真っ直ぐで、あたりまえのコトにこだわり続けたい。伝えることに対して、機能性だけじゃなく品と質を高めていきたい。2つの品質を極限まで高め、モノゴトを追求する。誰かのために動きつづけること。これが喜ばせ屋がお届けするすべてです。 「人」はコトをつくり、物語を生み出す源。わたしたちは常に人のために行動し、尽くし、最高の結果のためにリマインドを繰り返す。描きたいコトを育むためのストーリーを一緒に考え、その物語の登場人物となり理想へと歩む。苦難や、ワクワクや、期待を共に体感しパートナーとして本当に信頼ができる人物でいること。それこそが、喜ばせ屋に関わる一人ひとりが持つ人としての品質であると考える。もう1つは、想いが伝わる「モノ」づくりへのこだわり。人から紡がれたストーリーを色づけるためのアイデアに変え、豊かな広がりを生むためのクリエイティブは素敵なコミュニケーションの起点と基点になる。空間、デザイン、言葉、映像、音。様々なクリエーションを極めるプロたちと巧みに連携し、何十、何百という考えのなかから方法を選び、伝えたい想いをカタチに変え、届けていく。伝えたい人がいて、感じたいヒトがいる。その真っ直ぐで、あたりまえのコトにこだわり続けたい。伝えることに対して、機能性だけじゃなく品と質を高めていきたい。2つの品質を極限まで高め、モノゴトを追求する。誰かのために動きつづけること。これが喜ばせ屋がお届けするすべてです。 「人」はコトをつくり、物語を生み出す源。わたしたちは常に人のために行動し、尽くし、最高の結果のためにリマインドを繰り返す。描きたいコトを育むためのストーリーを一緒に考え、その物語の登場人物となり理想へと歩む。苦難や、ワクワクや、期待を共に体感しパートナーとして本当に信頼ができる人物でいること。それこそが、喜ばせ屋に関わる一人ひとりが持つ人としての品質であると考える。もう1つは、想いが伝わる「モノ」づくりへのこだわり。人から紡がれたストーリーを色づけるためのアイデアに変え、豊かな広がりを生むためのクリエイティブは素敵なコミュニケーションの起点と基点になる。空間、デザイン、言葉、映像、音。様々なクリエーションを極めるプロたちと巧みに連携し、何十、何百という考えのなかから方法を選び、伝えたい想いをカタチに変え、届けていく。伝えたい人がいて、感じたいヒトがいる。その真っ直ぐで、あたりまえのコトにこだわり続けたい。伝えることに対して、機能性だけじゃなく品と質を高めていきたい。2つの品質を極限まで高め、モノゴトを追求する。誰かのために動きつづけること。これが喜ばせ屋がお届けするすべてです。

About Us

人のために、動く。

磨きつづける2つの品質。

それは、「人」と「モノ」の品質。

「人」はコトをつくり、物語を生み出す源。


わたしたちは常に人のために行動し、尽くし、
最高の結果のためにリマインドを繰り返す。


描きたいコトを育むためのストーリーを一緒に考え、
その物語の登場人物となり理想へと歩む。

苦難や、ワクワクや、期待を共に体感しパートナーとして
本当に信頼ができる人物でいること。


それこそが、喜ばせ屋に関わる一人ひとりが持つ人としての
品質であると考える。

もう1つは、想いが伝わる「モノ」づくりへのこだわり。

人から紡がれたストーリーを色づけるためのアイデアに変え、


豊かな広がりを生むためのクリエイティブは
素敵なコミュニケーションの起点と基点になる。

空間、デザイン、言葉、映像、音。


様々なクリエーションを極めるプロたちと巧みに連携し、


何十、何百という考えのなかから方法を選び、
伝えたい想いをカタチに変え、届けていく。

伝えたい人がいて、感じたいヒトがいる。


その真っ直ぐで、あたりまえのコトにこだわり続けたい。


伝えることに対して、機能性だけじゃなく品と質を高めていきたい。

2つの品質を極限まで高め、モノゴトを追求する。

誰かのために動きつづけること。


これが喜ばせ屋がお届けするすべてです。

Company Profile

会社概要
会社名

株式会社 喜ばせ屋

所在地

東京
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2丁目49-6

大阪
〒553-0003 大阪市福島区福島1-4-1

代表取締役

末廣 孝太

設立

2007年6月

資本金

1000万円

取引銀行

三井住友銀行 新宿西口支店

事業内容

・コンサルティング
新規事業開発支援/商品開発/地域リノベーション/
インナーブランディング/アウターブランディング

・イベントプロデュース
コンセプトメイク/ディレクション/
プロジェクトマネジメント/プロジェクトマネジメント

・イベントプロダクション
企画/制作/運営

・映像制作
企画/構成/脚本/撮影/CG制作/グラフィック/
アニメーション

・クリエイティブ
グラフィックデザイン/web制作/プロダクトデザイン/
コピーワーク/スチール撮影/空間設計

Client & Partner

クライアント&協力会社

SCROLL
TOP